« NO.880 四月晴れ | トップページ | NO.882 春のある一日 »

2022年4月 7日 (木)

NO.881 クロツラヘラサギ

「眺め良し居心地最高越冬地」

隼人の調整池に久しぶりに行ってみました。クロツラヘラサギがまだいました。

20羽ほどがのんびり昼寝をしていましたが、30分ほどすると羽繕いを始めました。

顔が黒くない普通のヘラサギも1羽混じっていました。旅立ちも忘れるくらい居心地がいいようです。

右側に霧島連山の高千穂の峰も見えます。クレーン車は隼人道路の拡張工事をしていました。

調整池と錦江湾の堤防から撮りました。国分から加治木へ延びる干拓地にこのような調整池がたくさんあります。

Dscn6759 Dscn6609 Dscn6670 Dscn6535

« NO.880 四月晴れ | トップページ | NO.882 春のある一日 »

コメント

御地は自然豊なのか?鳥類が多く住んでいるようですね。
いや私の鳥の知識がないために気がつかないのでしょうね。

もうぞう様
コメントありがとうございます。
私が鳥撮りにはまったのは酉年生まれだからです。
というのはこじつけでフクロウを見たのがきっかけです。
中でもアオバズク(青葉梟)を撮り始めたのがきっかけです。
と言っても野鳥の一部ですけどね。

いっぱいいるんですねえ

玉ヰひろた様
コメントありがとうございます。
大体群れで生活します。

クロツラヘラサギ、時々みているようですが、
こちらではまったく見ることができない鳥です。 吉田さん、ラッキーですよ。
調整池がたくさんあるということは、昔の人は 洪水対策や水田への引水に使ったのでしょうか。
いまでは、自然豊かな光景として古人の知恵の恩恵にあやかっていますね。

へこきあねさ様
コメントありがとうございます。
この鳥は韓国辺りから渡ってくるそうで関東地方へは時々現れるみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NO.880 四月晴れ | トップページ | NO.882 春のある一日 »